2012年3月23日金曜日

準備の毎日

はじめまして。
これは木の仕事、「くるみ川木工所」の日記です。

さて、 木工所をはじめるのと、家族が増えるのと、引っ越してきたのが合わさって毎日準備片付けにいそしんでいます。

玄関脇に置きっぱなしになっていた道具達をようやく工房に移動することができました。
あいかわらず愛おしい道具達。
道具を愛するのは、その道具にしかできない仕事があるからです。
その仕事をするための形が必然なので、手にしたときそこから発せられる力みたいなものが目的にむかって真っ直ぐなのが美しいです。

話ははじめに戻って、
家の中も、仕事場も、頭の中も散らかっていて、毎日少しずつ進めています。


できるだけ早く仕事ができる環境にしなければ。